超初心者がオンライン英会話で撃沈しないための10個の対策!

  • はてなブックマーク

超初心者でも気軽に英会話に挑戦できるのがオンライン英会話。


ですが初心者だからこそ、理想と現実のギャップに撃沈してしまうこともあるあるなのです。


この記事では、初心者がオンライン英会話を楽しみ、かつ継続するための注意点をまとめました。


記事の内容をしっかりとおさえ、初心者の方が撃沈ポイントをつぶしていくお手伝いができれば嬉しく思います。



超初心者がオンライン英会話で撃沈しないためにやるべき3つのこと



超初心者がオンライン英会話を楽しく続けるために、以下のことをオススメいたします。

  1. アプリや参考書を併用する
  2. 「できなかったこと」より「できたこと」を見つける
  3. 自分の意見を持つ




1.アプリや参考書を併用する

厳しいことを申し上げますが、オンライン英会話を受けている「だけ」で英語力が爆伸びするほど、英語習得は甘くありません。


レッスンの時間以外にも予習復習をしたり、アプリや参考書をうまく活用して学習時間を確保しましょう。


英会話レッスンは、「あなたの練習の成果を出す場所」という位置づけで考えるのが良いと思います。


普段の学習を部活とすると、レッスンは大会みたいなものです。



2.「できなかったこと」より「できたこと」を見つける

英会話レッスンは緊張しますし、思ったように話せないことも多いですよね。


レッスン後とても疲れたり、ガッカリすることもあるかもしれません。


ネガティブな感情が続いてしまうと挫折しがちです。


挫折しないように、「今日は先生の言っていることが前より理解できた」「この単語の意味がわかった」など、小さなことでも前進したことを見つけましょう。


レッスンを振り返ることは、学習した内容を客観的に見られる効果もあるので大事です!


3.自分の意見を持つ

英会話レッスンでは、先生からあなた自身について聞かれることがよくあります。


あなた自身が好きなことや日ごろ感じていることを、漠然とではなく具体的に掘り下げてみましょう。


昨今のニュースや世界で起きていることに目を向けてみて、あなたなりの考えを持ってみましょう。


日本語で答えられないことは、英語でも答えられませんよね。


英会話を通して世の中について考える習慣がつくと、あなた自身の内面も大きく成長できます


英語力に加えて人間力も伸びるのが、英会話の醍醐味だと思います。


超初心者がオンライン英会話で撃沈しないために、やってはいけないこと6つ



次に、超初心者がオンライン英会話でやらない方が良いことをまとめます。

  1. いきなりフリートーク
  2. 予約をサボる
  3. 教材・コースを選べずフェイドアウトする
  4. テキスト読み合わせだけで「理解した気分」になる
  5. 同じ内容ばかり話す
  6. 短期間での結果を求める





1.いきなりフリートーク

オンライン英会話には、スクールごとにたくさんのコース・テキストがあります。


レッスンでどの教材を使うかは、あなた自身が決めなければなりません。(スクールによっては先生が教材を準備してくれる場合もありますが、かなり少数です)


あまりの種類の多さに、何を選べばいいのか混乱してしまうこともあります。


だからといってフリートークは禁物です。


上のツイートのように、何も理解できず、何も話せずに地獄の時間を過ごすことになってしまいます。


超初心者の方は、レッスンそのものに慣れるまでは初心者用のテキストを選んだほうが良いです。





2.予約をサボる

オンライン英会話は、たいてい一回ごとにあなた自身で予約を取るシステムです。


曜日・時間が決まっている通学型の英会話スクールと違い、良くも悪くも「強制力」がありません。


いちいち予約を取ることが面倒になったり、少し忙しくなってくると人間はサボり始めてしまいます。


するとレッスン自体が面倒になり、英語上達からどんどん遠のいていきます。


  • できる限り先まで予約を入れてしまう
  • お気に入りの先生を見つけて同じ先生で予約する



ことが、予約をサボることを避ける方法です。


3.教材・コースを選べずフェイドアウトする

上記で解説した通り、オンライン英会話にはスクールごとにたくさんのコース・教材があり、選ぶまでに時間がかかることがあります。


スクールごとにチャート形式やレベル別のオススメ教材を選べるようになっていますので、レッスンで使う教材をしぼり、まずは1週間~1カ月くらいは同じものを使ってみましょう。


あまりにもレベルが合っていない・モチベーションが保てないという場合は、違うコース・教材を選んでも良いかもしれませんが、毎回違う教材を選択するのはおすすめしません。


4.テキスト読み合わせだけで「理解した気分」になる

よくありがちなのが、テキスト文のロールプレイを繰り返すことで「理解した気になる」ことです。


英会話の上達のためには、あなた自身の思いや意見を英語で言えるようになることが大切です。


テキスト文を読むだけでは、完全に理解できたとは言えません。


すぐには難しくても、テキスト文の内容を応用して、あなた自身の文章を作ることを目標に頑張りましょう。



5.同じ単語・内容ばかり話す

よくありがちなのが、少しずつ会話に慣れてくると、毎回同じ単語ばかり使ってしまうこと。


確かに何度も練習することでスラスラ言えるようにはなりますが、同じことばかりではせっかくのボキャブラリーが増えません。

先生と英語でコミュニケーションを取れるようになっただけでもすごいことですが、単語を入れ替えてみたり、別の表現で話してみたりと、引き出しを増やしていけたら良いですよね。


6.短期間での結果を求める

英語力は、1ヶ月や2ヶ月で簡単に身に着くものではありません


初めのうちは上達の実感が湧かないかもしれませんが、気にしないでください。


どんな形であれ、長く続けていくことが大切です。







  • はてなブックマーク

カテゴリ:オンライン英会話 

カテゴリー
プロフィール

 

管理人のアソミです。

  • スピークバディQ&A回答者
  • TOEIC955点
  • 元子ども英会話講師
  • 15年にわたり、英語を使った仕事を継続

の経験を活かし、「英語を正しく身に着けるための学習法」や「マインド」について発信していきます。

詳しいプロフィールはこちら

 

ブログランキング参加中

人気記事

ページの先頭へ

ミライコイングリッシュの口コミまとめ!【メリットデメリットも率直にレビュー】

56827 Views

QQキッズの口コミ!6歳英語初心者が受講した感想を辛口で紹介します

25780 Views

【予約不要&無料!】QQキッズのグループレッスンをレビュー | 通常レッスンとの組み合わせで英語力が加速する

24994 Views

超初心者におすすめの英語アプリ5選 | あなたにピッタリのアプリを診断!

23859 Views

やり直し英語に英検は効果的!目的を見失っているあなたへ

23712 Views