DMM英会話、本当は何才から受けるのが効果的?【3歳の失敗から検証】

  • はてなブックマーク

この記事では、

 

 

3歳の次男がDMM英会話のレッスンを受けた体験談や感想

 

何歳から受講すれば、効果を感じられるか?

 

どのようにレッスンを受ければよりよく身に着くか?

 

 

 

について、ママの視点、元子ども英会話講師の視点で書きました。

 

DMMの子ども英会話の詳細はこちら

 

この記事を読んでほしい方:

 

 

DMM英会話に興味を持っている方

 

3~4歳のオンライン英会話体験談を読みたい方

 

何歳からDMM英会話を始めるべきか知りたい方

 

 

DMM英会話のレッスンを3歳が体験・そして撃沈

 

 

3歳の次男がDMM英会話のレッスンを2回体験したところ、

 

 
結果は・・2回とも撃沈 (;´Д`)

 

詳しく書いていきますね。

 

 

大変だったポイント2つ

 

 

その1:まず、落ち着いて座っていることができず、レッスン開始5分で脱走。

 

 

残りの20分はふざけたり、テーブルの下に隠れたりしていました。

 

 

子どもを抱えてPCの前に戻ること十数回、親は汗だく。

 

 

その2:レッスン中、興味を惹かれるアクティビティーがなかった

 

 

リピート、Q&Aが主なレッスン内容で、次男にとっては単調に感じられたようです。

 

 

DMM英会話は、何歳から始めるのが理想的?

 

 

公式ページには「3歳から対象」との記述あり。

 

◆対象年齢について

DMM英会話のレッスンは、歳以上が対象です。

DMM英会話公式ページより引用

 

 

でも、実際の3歳って、こんなもんですよ?↓

 

 

もちろん、3歳でも落ち着いて受けられる子はいると思います。

 

 

ですが、25分間集中して、落ち着いてレッスンを受けられる年齢は、5歳以上(年中以上)が目安ではないでしょうか。

 

 

保育園や幼稚園でも、年中さんクラスから座って行う活動が増えてきます。

 

 
座っていても集中力が続くようになるのが5歳頃からなんですよね。

 

 

3歳の子供が楽しくオンライン英会話レッスンを受けるには?

 

 

結論:低年齢の子のオンライン英会話を検討する場合、子ども専門の英会話スクールのほうが安心

 

 

理由1:子ども英会話専門の先生は、子どもの心をわしづかみにする

 

 

 

先生たちは子ども専門のトレーニングを受けているため、子どもの扱いかた、興味の惹きかたをよく知っています。

 

 

飽きている・・と感じたら即次の手を出してくれて、子どもの興味を離しません。

 

 

理由2:レッスン内容に子どもが食いつく

 

 

子ども専門のレッスンは、歌や絵、動画、ゲームなどをふんだんに盛り込んでいます。

 

 

オンラインでも先生と一緒にダンスをしたり、動画を見ながら歌を歌ったり、メリハリのあるレッスンとなっています。

 

 

↓3歳でも楽しくレッスンを受けられたスクールはこちら↓

 

 

 

 

 

DMM英会話は、「毎日レッスンを受けるのが目的」であればオススメ!

 

 

お子さんが3~4歳で、たとえふざけてしまっても、落ち着いてレッスンを受けられなくても、毎日「生の英語」を聞かせたい!ということであればDMM英会話が良いです。

 

 

DMM英会話は、毎日レッスンすれば1日あたり216円!(スタンダードプランの場合)

 

 

圧倒的にコスパが良いんです。

 

 

3歳くらいの子どもはとにかく耳がいいので、走り回ったりしても、きちんと話は聞いているものです。

 

 

英会話講師時代、レッスン中ずっと走り回っていて、一見ぜんぜんレッスンに集中していない子でも、実はきちんと英語をインプットできていた、ということはよくありました。

 

 

子どもは特に、ダンスやチャンツなどの「動き」を組み合わせて覚えることで、より英語が定着するんです!

 

走り回っているように見えても、きちんと英語を聞いている!

 

 

オンライン英会話の場合は、カメラの前にいないとレッスンが成立しにくいですけどね・・( ̄▽ ̄;)

 

 

低年齢のうちに、生の英語をたくさんインプットしたい!と思っているなら、お子さんのレッスン態度には目をつぶりましょう。

 

DMMのキッズ英会話

 

DMM英会話の体験レッスンの内容

 

 

DMM英会話は、2回無料でレッスンを受けられます。

 

 

スタンダードプラン(月6,480円)の場合、ネイティブスピーカー、日本人の先生以外であれば世界各国の先生を選ぶことができます。

 

 

アフリカ系の先生、ヨーロッパの国の先生・・先生の数がとても多いです。

 

 
異文化交流がオンラインでできる!

 

都合の良い日にちと時間帯、「キッズOK」の先生で絞り込みをしましたが、それでもたくさんの先生のリストが出てきました。

 

 

 

1回目のレッスン:ルーマニアの先生

 

 

初回のレッスンで選んだのはルーマニアの先生。

 

 

予約時に、キッズ用のテキストをざっと見ておき、次男が興味を持ちそうな、昆虫がたくさん出てくるページをリクエストしました。

 

 

実際は、リクエストしたつもり?でした。

 

 

レッスンが始まり、あいさつや自己紹介を軽く済ませると、

 

先生が

 

 
So, what do you want to do today?

さぁ、今日はどんなことしたい?

 

 

 
あれ、リクエストしたテキストは・・?

 

 

と思ったのですが、初回のレッスンで勝手がわからず、ひとまず、次男が好きな英語の歌を一緒に歌うことに。

 

 

その後、先生からいろいろな質問が飛んできます。

 

 

しだいに、次男が飽きてきた・・・(開始10分も経ってない)

 

 
あれ、フリートークみたいな感じだけど・・・リクエストした虫はいつ出てくるの??

 

と思うもむなしく、テーブルの下にもぐったり、お菓子を取りに行ったり、自由に動き始める次男。

 

 

結局虫の出番はなく、私が脱走する次男を何度も抱えて連れ戻す⇒また脱走の地獄絵図・・・

 

 

ようやく、25分が終わったという感じでした。

 

 

・・・まぁ、絵もない、大人が受けるような、ずっとフリートークのレッスンは、3歳には無理だよね。

 

 

先生が終始ニコニコしてくれていたことに、感謝です。

 

 

 

2回目のレッスン:セルビアの先生

 

 

1回目の失敗を教訓に、予約時のコメント欄に

 

「キッズテキストの、Lesson●●の内容をお願いします。」

If possible, would you please use a textbook for kids, "Lesson ●●?"

 

と書いておきました。

 

 

2回目の先生は、セルビアの先生。美人でした💖

 

 

簡単にあいさつを済ませると、お願いしていたテキストの内容でレッスンしてくれました。

 

 

アリや他の動物が出てきて、画面に注目する次男。

 

 

やはり、絵カードなどが出てきた方が興味をひかれますよね。

 

 

この日のレッスンは、How many~?に対して「数+複数形」でいう練習。

 

 

レッスン開始後10分くらいは、一緒にマウスで画面をクリックしたり、質問に英語で答えていたのですが・・

 

 

リピートしたり、反復練習に差し掛かると、新しい刺激がないと感じたのか、自由行動を始める次男。

 

 

画面から消えていきました。

 

 
この練習が終わったら、ゲームしよう!

 

と先生が声をかけてくれたので、次男を励ましつつごまかしつつ、ゲームの時を待ちました。

 

 

そしてついにゲームの時間!

 

 

・・ですが、次男、まったくゲームに興味を持たず。

 

 

先生がケーキや動物の絵カードを見せて、描いてある絵に対してQ&Aをするゲームだったのですが、次男、脱走したまま帰ってこず・・

 

 

私もたまらず、先生にあやまって

 
ちょっとレッスンする気分ではなくなってしまったみたいです・・

I'm really sorry...he looks he is not in the mood now.

 

と伝えたところ、

 

 
大丈夫です。一緒に最後までレッスンしましょう!

That's OK. Let's try it until the end of the class.

 

 

と言ってくれました。

やさしいよ、先生・・

 

 

まだ10分以上残ってるけどね!

 

 

こうして、最後までグダグダのまま、25分のレッスンを終えました。

 

 

次に、体験レッスンを通じて感じた、DMM英会話の良い点と気になった点を書いていきます。

 

 

DMM英会話の良い点3つ

 

 

1.世界各国の先生とレッスンを受けられる

2.キッズ用の教材が充実している

3.先生の数が多く、希望の時間で選べる

 

 

 

DMMの子ども英会話

 

1.世界各国の先生とレッスンを受けられる

 

 

DMM英会話では、132カ国以上から集まった、6500人以上の先生が在籍しています。

 

 

ネイティブスピーカーではなくても、東欧やアフリカ系、アジア圏の国などから、好きな先生を選んで予約できます。

 

 
さまざまなバックグラウンドを持った先生と交流できるのはとても魅力的!

 

 

子ども専門のスクールではフィリピンの先生が多いですが、いろいろな国の先生と話してみたい、いろいろな英語を聞かせたい、という方にはぴったりのスクールです。

 

 

2.キッズ用の教材が充実している

 

 

DMM英会話のキッズ向けの教材は、

 

    • DMMオリジナルテキスト
    • Let's Goシリーズ

 

 

 

があります。

 

 

どちらの教材も、レッスン中画面に映して使うことができます。

※テキストは先生が画面シェアで出してくれます。

 

 

キッズ英語の教材は、無料会員登録後、実際に見ることができます。

 

 
テキストを無料で使えるのはありがたい!

 

 

DMMのこども英会話

 

3.先生の数が多く、時間枠も多い=希望の時間にレッスンを受けられる

 

 

DMM英会話のレッスンは、

 

 

●世界各国の先生を選べる

●24時間いつでも受講OK

●開始15分前まで予約可能

 

 

予約枠がとても多く、希望通りにレッスンを予約できることが多いです。

 

 

例えばですが、子どもがなぜか超早起きしてしまった!という日の朝にレッスンを受けるなんてこともOK。

 

 

他のオンライン英会話スクールでは、日にちや時間帯をしぼっていくと「該当なし」と出てしまうこともありました。

 

 

 
DMM英会話の場合は、たくさんの先生の中から、どの先生にしよう?と、楽しく悩むことができますよ(笑)

 

 

DMM英会話の気になった点2つ

 

 

1.キッズOKでも、子ども専門の先生ではない

2.レッスンのリクエストをしておかないとフリートークになる

 

 

 

 

1.キッズOKでも、子ども専門の先生ではない

 

 

「キッズOK」というのは、キッズのテキストの内容を知っていて、レッスンができる先生のことです。

 

 

「子ども専門のトレーニングを受けている」わけではないため、注意が必要です。

 

 

キッズOKの先生でも、子どもの発達や年齢によってできること/できないことを把握していない先生もいるため、子どもが理解できないこと(英語力の問題ではなく、一般的なこと)を聞いてくることもあります。

 

 

でも、DMM英会話のキッズOKの先生は、やさしい雰囲気の先生ばかりだったので、小さい子でも安心してレッスンを受けられますよ。

 

 

2.レッスンのリクエストをしておかないとフリートークになる

 

 

1回目のレッスンの予約時に、レッスンの要望欄にきちんと内容について書かなったためか、テキストを使わないまま25分のフリートークのような内容になってしまいました。

 

 

幼児に25分フリートークはムリなので、レッスンのリクエスト欄に、教えてほしい内容を書いておくと良いです。

 

 

DMM英会話まとめ:無料体験レッスンだけでも、子どもにとっては異文化交流

 

 

わが家の3歳次男の場合は、「上手にレッスンを受ける」ことはできませんでした。

 

 

実際に、落ち着いて座ってレッスンを受けられるのは5歳以上(幼稚園でいう年中さん~)が一定のラインになります。

 

 

DMM英会話の体験レッスンは、次男にとって良い学習体験、異文化コミュニケーションになりました。

 

 

落ち着いてレッスンを受けられなくても、「英語を聞く、インプットする」という意味では効果があり、けっしてムダな時間だったとは思っていません。

 

 

お子さんのその日の気分によって、また学習効果は違ってくるかもしれませんが、少しでも気になったなら、いろいろなスクールの体験レッスンを受けてみると良いですよ。

 

 
体験レッスンを通して、それぞれのスクールの特色が見えてきます。

 

 

低年齢のお子さんのレッスン態度がどうしても気になるなら、本格的に始めるのは5歳くらいに検討してみて、ゆるーく体験レッスンを重ねていくのも良いですよね。

 

 

「今すぐみっちり英語やらせないと!」という気持ちよりも、適度に英語に親しむ気持ちでいるほうが、親子ともにラクですしね!

 

 

DMM英会話の良い点はいくつもありますが、私は「世界中の先生と話せる」ことだと思っています。

 

 

普段生活している中では出会えない国の先生と、オンラインで会えるのは素敵なことですよね。

 

 

DMM英会話は2回無料で体験レッスンを受けられますので、どんな国の先生と話してみたいか、お子さんと見てみてはいかがでしょうか?

 

 

\2回の無料体験レッスンが受けられる/

 

 

 

 

  • はてなブックマーク
プロフィール

 

管理人のアソミです。

  • TOEIC955点(2019年9月)
  • 元子ども英会話講師
  • 15年にわたり、英語を使った仕事を継続

の経験を活かし、「英語を正しく身に着けるための学習法」や「マインド」について発信していきます。

詳しいプロフィールはこちら

 

カテゴリー
アソミのTwitter
ブログランキング参加中

人気記事

ページの先頭へ

ミライコイングリッシュの口コミまとめ!【メリットデメリットも率直にレビュー】

39754 Views

やり直し英語に英検は効果的?英語力を上げたいならテストを受けよう

18780 Views

リップルキッズパークとハナソキッズを10のポイントで比較!【あなたのお子さんに合っているのはどっち?】

18449 Views

トーキングマラソンの口コミとメリットデメリットを解説!英語学習ママの本音レビュー

14188 Views

オーディブルのメリット7つとデメリット3つを詳しく解説!【1年以上利用中】

13361 Views