スパトレ体験談【メリット・デメリット】を率直に口コミレビューしました

  • はてなブックマーク

この記事では、1日158円で本格的な英語トレーニングを受けられると評判の「スパトレ(SPTR)」を1カ月体験し、スパトレのメリットやデメリットを率直にレビューしました。

スパトレではどんなトレーニング法があって、先生はどうなのか、どんな効果が期待できるか、気になる方はぜひ読んでみてくださいね。

この記事を読んでほしい方
  • 短期間で成果を出したい方
  • スパトレの良いところ・悪いところを知りたい方
  • スパトレのリアルな口コミを見たい方
この記事を書いている人(アソミ)

  • TOEIC955
  • 英会話講師
  • オンラインでの英語学習継続中


\満足度96%!英語で効果を出すならスパトレ/



スパトレとは?



スパトレは、第二言語習得論・認知心理学・脳科学の研究結果を活用し

確実に英語力を身に付けることを目的とした英語トレーニングサービスです。

そのため、スパトレは大量のインプットと少量のアウトプットを学習の基本とし

英会話レッスンではなく、徹底した自習を重視しています。

また、日本人サポートや外国人トレーナーによる継続的なサポートにより

成果にこだわる英語トレーニングを提供します。


スパトレ公式サイトより引用



スパトレを体験して感じたデメリット2つ

スパトレは私が体験したオンライン英会話の中でも、自信をもってオススメできるスクールですが、デメリットももちろんあります。


まず、実際にトレーニングを受けて感じたデメリットを挙げていきます。

  1. 厳しい指摘をする先生もいる
  2. 予習・復習は必須のため、レッスンまでに時間が必要



スパトレのデメリット1.厳しい指摘をする先生もいる

スパトレでのトレーニングは、言い方や発音が違う場合、即座に指摘が入ります。


個人的な感想にはなりますが、指摘が厳しめな先生もいました。キツイ言い方はされないですが、あまり怒られたくない人、指摘されるのが嫌な人は向いていないかもしれません。

でも、指摘されて直す気持ちがないと、英語力は伸びないですよね。

細かく指摘する先生も中にはいますが、○○はよくできてるから、××できるように頑張ろうという言い方をしてくれる先生がほとんどですよ。


スパトレのデメリット2.予習・復習は必須

スパトレはトレーニングの時間だけではなく、教材を使った予習、トレーニング時のビデオを観て復習をすることを強く推奨しています。

レベルや教材によって準備時間は異なりますが、予習時間は30分~1時間程度は取っておきたいところです。

英語力を伸ばすためには、「スクールに任せっきり」にするのではなく、学習する側もトレーニング外での学習時間の確保が必要です。

予習・復習の時間をしっかりとることで精度が増し、一度のトレーニングで得るものが多くなります。

そのため、気軽な気持ちで受講したい方や予復習が難しい方は、スパトレを選ばない方が良いです。

本気度が高い人、短期間で英語力を上げたい人にはオススメです。

毎日トレーニングを受けること「だけ」を目標とせず、予習をきちんとしてからトレーニングに臨むほうが、効果は高くなります。



スパトレを体験して感じたメリット5つ

  1. ビデオで復習ができる
  2. 先生の質(英語教育のプロが多い)
  3. 予約が取りやすい
  4. レーニングノートが充実、英語力アップに役立つ
  5. 同じ内容を繰り返し受講できる



スパトレのメリット1.ビデオで復習ができる

トレーニング後すぐに、スカイプのチャット機能で当日のトレーニングのビデオをフルで送ってくれます。

トレーニング中は話すことでいっぱいいっぱいになってしまいますが、後から「もっとこういえばよかったな。」と思うこと、ありませんか?

実際、「今日はたくさん話せた!」「うまくいった!」と思った日のビデオを見返してみたところ、

「あれ、意味不明なこと言ってる」

「言いよどんでいる」

「本当は別の言い方がよかった」


と正直ショックを受けることも多いです。

ビデオを見返しながら、うまく言えなかったところを改めて英作文したり、先生の言葉で聞き取れなかった部分を聞き返したりすることが実は一番の復習になります。

自分が話している姿を見ることは恥ずかしいですが、後から自分の英語を客観的に振り返ることができる絶好のチャンスです。

スパトレのメリット2.先生の質(英語教育のプロが多い)

スパトレのトレーニングを受けて実感したことは、「先生のプロフェッショナル度合い」です。

実際、スパトレの先生の経歴は英語の教員資格を持つ方や、大学で英語を専攻していた方で、英語教育の専門家ばかりです。

スパトレの先生は雰囲気こそ柔らかいものの、トレーニング中の空気はピシッと(ピリピリではないです)していて、こちらも適度な緊張感をもって授業に臨みます。

フィリピンの方が多いですが、中にはヨーロッパ系やアフリカ系の先生もいます。

私は主にフィリピンの先生にトレーニングを受けていますが、先生は皆笑顔がステキでやさしく、熱心な方ばかり。

ミスを指摘する時も、よくできた部分をまず先に話し、その後「この部分はこう言うといいよ」というアドバイスと一緒に伝えてくれるので、こちらのモチベーションが下がることはありません。

先生の英語力は高く、適切な単語を使って言い換えながら説明をしてくれます。

フィードバックも、ただ「よかったよ~!」ではなく、きちんと改善点を含めて指摘してくれます。

実際に他のオンライン英会話スクールを受けてみて感じたことですが、かなりカジュアルな雰囲気の先生&レッスンもありました。

たのしくお話するだけならカジュアルで良いのかもしれませんけどね。

せっかく貴重な時間を使って英語学習をするなら、効果の高い方法を選びたいですね。


スパトレのメリット3.予約が取りやすい

当日、数時間後の予約を取りたいときでも、取りたい時間に予約が取れないことはほぼありませんでした。(直前の場合、さすがに選べる先生は少なかったですが)


スパトレは24時間いつでもトレーニングができるので、あなたの都合の良い時間帯を選ぶことができます。

スパトレのメリット4.トレーニングノートが充実。英語力アップに役立つ

トレーニング後、先生からのトレーニングノートがメールで届きます。

トレーニングノートには、

  • トレーニングの総合評価(3項目)
  • コメント
  • 良かったポイント&改善ポイント
  • 語彙力アップポイント


と、毎回詳細なフィードバックをもらうことができます。

学習記録になるのと同時に、あなたが今後英語力を伸ばしていくために必要な情報が詰まっています。


スパトレのメリット5.同じ内容を繰り返し受講できる


スパトレでは、同じテーマ・内容のトレーニングを何回も受けることが可能です。


一度トレーニングを受けて不十分だと感じた回は、もう一度受講することで理解度を深めていくことができます。

わからない部分を放置して次に進むのではなく、きちんと理解してから学習を進めていく方が、学習効果が大きいですよね。

同じ先生でもう一度じっくり取り組むもよし、別の先生とアプローチで試してみるのもよし。

どのような角度で学習を進めていくかは、あなた自身で決めることができます。



\スパトレでトレーニングを受けてみよう/


スパトレのトレーニングの流れ(ディスカッションの場合)

テーマに関するQ&A

⇒教材(ニュース記事など)の単語確認

自分の意見を述べる練習

⇒文章の要約(5~6文程度)

⇒当日の総評を口頭で言ってもらう

⇒トレーニングノート確認し、内容・評価を振り返り



ディスカッションのトピックはたくさんあり、あなたの好きなもの・興味があるものを選べます。

スパトレオリジナル教材(教材費は無料)の場合、以下のようなテーマがあります。(教材は2020年11月時点のものです)

  • 鬼滅の刃
  • ジブリ
  • 安室奈美恵
  • Nizi Project
  • One OK Rock
  • 梨泰院クラス
  • スニーカー
  • TED
  • 他多数

興味のあるトピックが一つはあるはずです。

私の場合、安室ちゃんのトピックを続けて選びました。

教材は、それぞれのテーマについてのウェブマガジンやニュース記事を使います。

教材の記事は事前に読んでおくことが大切です。

トレーニングでは記事の内容についてのQ&Aや、記事の内容の要約をする流れになります。

割と固めのメディアが多いので(共同通信や新聞記事の英訳など)、使われている単語のレベルも高いですね。

知らない単語などを調べながら全文を通して読み、音読をしてからトレーニングに臨むと、理解力に差がついていきます。

各記事の単語数は、大体700語位(記事にもよります)です。

でもディスカッションと言うトレーニングの名前の通り、「ただ楽しいおしゃべりをして終わり」ではないのがスパトレの魅力。

冒頭にトピックに関連したトークをする時間はあります。

例えば安室ちゃんがテーマであれば、

「あなたの好きな歌手は誰?」とか

「ライブ行った事ある?」とか。

ひたすらトレーニングするだけでなく、楽しい要素もあるので25分間のトレーニングが毎回あっという間に終わります。


スパトレのトレーニングで得られた効果

実際にディスカッションのトレーニングを受けることで身に着いた効果は、

  1. 自分の意見をまとめて話す力
  2. 瞬間英作文のスキル
  3. リスニング力


です。

詳しい内容は以下の記事に書きましたので、良かったらこちらの記事もどうぞ。





スパトレの口コミ


続いて、Twitterに投稿されているスパトレの口コミを載せていきます。

スパトレの悪い口コミ

予約した時間を変えたい時に1度予約をキャンセルしてからでないと、ほかの時間帯を見ることができない。

キャンセルしてからしか予約ができないのは分かるが、見ることも出来ないのは、使いにくい


みんなの英語ひろばより引用

スパトレの良い口コミ


初回の実力テストからの総合評価やアドバイスが的確で、これを無料でするのかと驚きました。
日本人スタッフと今後の勉強の進め方を面談で話すことができ、とても親切だと思う

みんなの英語ひろばより引用


毎日25分会話しても3,000円という破格の安さ。

フィリピン人だけでなく、東南アジアを中心にさまざまな国の講師がいるので、グローバルな英語の訛りを体験できます。

授業内容もマニュアルがしっかりしているようで、特にハズレの講師もいません。

元教師や現教師の講師に当たると、とても充実したレッスンを受けられます。

みんなの英語ひろばより引用

スパトレ体験談:まとめ

この記事では、実際にスパトレを1カ月続けた私の体験談と、受講する中で感じた「メリット」「デメリット」を正直に書きました。

予習・復習を必要とするので、気楽に英会話のレッスンを受けたい人には向いていませんが、一度のトレーニングで得られるものは大きくなります。

スパトレで予習・復習をあなた自身が行うことによって、

  • 学習時間の確保
  • スクール任せではなく自分自身で英語力をアップできる



事につながります。

先生は英語教育の資格を持つ方が多く、プロならではの目線でのアドバイスをしてくれます。

一カ月のうち毎日レッスンを受けても受けなくても料金は変わらないので、あなたの学習ペースに合わせて学習を進められます。

スパトレでは、7日間の無料体験ができます。

初回は実力テストになり、今のあなたの英語力をものすごく詳細に分析してくれるので、弱点や今後の目標がはっきりと定まりますよ。

気になった方は無料体験から始めてみてはいかがでしょうか。

あなたにとって、ぴったりの英語学習法が見つかることを願っています!

\まずは7日間の無料体験からはじめよう/

  • はてなブックマーク
プロフィール

 

管理人のアソミです。

  • TOEIC955点(2019年9月)
  • 元子ども英会話講師
  • 15年にわたり、英語を使った仕事を継続

の経験を活かし、「英語を正しく身に着けるための学習法」や「マインド」について発信していきます。

詳しいプロフィールはこちら

 

カテゴリー
アソミのTwitter
ブログランキング参加中

人気記事

ページの先頭へ

ミライコイングリッシュの口コミまとめ!【メリットデメリットも率直にレビュー】

39750 Views

やり直し英語に英検は効果的?英語力を上げたいならテストを受けよう

18780 Views

リップルキッズパークとハナソキッズを10のポイントで比較!【あなたのお子さんに合っているのはどっち?】

18449 Views

トーキングマラソンの口コミとメリットデメリットを解説!英語学習ママの本音レビュー

14188 Views

オーディブルのメリット7つとデメリット3つを詳しく解説!【1年以上利用中】

13361 Views