ポモドーロ・テクニックで英語学習の効率が最大化する!ダラダラ勉強にサヨナラしよう

  • はてなブックマーク

 

 
せっかく英語を勉強する時間を確保しても、イマイチ集中できない・・

 

 
勉強を始めてもスマホをいじってしまって、効率が悪い・・

 

 

とお悩みではありませんか?

 

 

せっかく貴重な時間を確保できたのだから、効率よく英語を身に着けたいですよね。

 

 

今回の記事では、集中して英語を学習できるテクニックをご紹介します。

 

 

 

この記事を読んでいただくと、

貴重な学習時間をムダにすることなく、効果的に英語を学ぶテクニックを実践することができます。

 

 

 

その方法の名前は、ポモドーロ・テクニック!

 

 

ポモドーロ?

イタリアの食べ物か何か?

 

 
おいしそうな響きですが、料理のテクニックではありません(笑)

 

 

ポモドーロテクニックとは?

 

 

このテクニックではタイマーを使用し、一般的には25分の作業と短い休息で作業時間と休息時間を分割する。 1セットを「ポモドーロ」と呼ぶ。これは、イタリア語で「トマト」を意味する言葉で、考案者のフランチェスコ・シリロが大学生時代にトマト型のキッチンタイマーを使用していたことにちなむ。

Wikipediaより引用

 

 
25分の作業+5分程度の休憩で1セットとということですね。

 

 

ポモドーロテクニックを使った英語学習の例

 

 

1時間の学習時間があるとしたら・・

 

例1:

TOEICの問題を解く(25分)

⇒休憩(5分)

 

解いた問題の復習や解説を読む(25分)

⇒休憩(5分)

 

 

例2:

英語の本を読む(25分間)⇒休憩(5分)

英作文の練習(25分間)⇒休憩(5分)

 

 

 

 

 

 

 

 
あなたの強化したい学習だったらなんでもOKです。

 

 

ポモドーロテクニックを行うときの注意点3つ

 

 

1.休憩の間はタスクから離れる

2.あらかじめ学習する内容は決めておく

3.25分間の作業中は他のことをしない

 

 

 

1.休憩の間はタスクから離れる

 

 

5分休憩を取る時は、軽く運動をしたり、

飲み物を取りに行ったり、リラックスできる方法にしてください。

 

 

仕事や、25分の作業でしたタスクとは関係ないものが良いです。

 

 

休憩時間は違うことをしたほうが、のちのち脳が喜ぶと公式サイト(英語)にも書いてありました。

 

 
タスクや仕事をひきずってしまうと、脳が休まらないですもんね。

 

 

2.あらかじめ学習する内容は決めておく

 

 

25分間のタイマーをセットする前に、何の学習をするかは決めておきましょう。

 

 

25分フルで活用するためにも、

集中して学習するためにも、必要なことですね。

 

 

3.作業中は他のことをしない

 

 

25分はその作業・学習にとにかく集中することです。

 

 

スマホやテレビ、その他誘惑してくるものは近くに置かない、触らないことが鉄則!

 

 

25分とあらかじめ時間が決まっていれば、誘惑にも勝てますよね。

 

 

 

ポモドーロテクニックを実践した効果は?

 

 

実際に私がポモドーロテクニックを試してみた効果を書いていきますね。

 

 

実践前の私は、いざまとまった時間を英語学習にあてようとしても、別のことをしてしまったり、ムダな時間が多いと感じていました。

 

 

集中できているという実感もなく、ただ時間だけが過ぎていく感覚。

 

 

そしてとくに何も達成していないのに、頭と目の疲労だけはしっかり感じるという状況でした。

 

 

スマホに例えると、バックグラウンドでデータ通信状態が続いていて、

バッテリーをいつの間にか消費している感じでしょうか・・

 

それが、ポモドーロテクニックを実践し始めると、

目の前のことに集中できるようになり、効率が上がったことをすぐに実感しました。

 

 

そして疲れも感じないという好循環。

 

 

休憩時間にはストレッチやヨガをしたり、

ちょっとした雑用をこなすことで、行動にメリハリがつけられるようになりました。

 

 
まさに良いことづくし!

 

 

ポモドーロテクニックにぴったりのアプリ

 

 

ポモドーロテクニックを搭載したタイマーアプリはたくさん出ています。

 

 

私が使っているのは、「Focus to do」という無料のアプリです。

 

 

アラーム音も選べますし、

作業中のホワイトノイズ(教室のザワザワ音や、鳥のさえずりの音など)も流すことができます。

 

 

シーンとした環境より、ちょっと音があった方が集中できるタイプの人もいますよね。私もある程度ザワザワしている方が好きです。

 

 

もちろん、ノイズ音は消すこともできます。

 

Focus to doのダウンロードはこちらからできます。

 

 

Google Play で手に入れよう

まとめ:ポモドーロテクニックでムダなく効率的に学習しよう

 

 

もしあなたが集中して英語を学習できなくて悩んでいるなら、さっそくポモドーロテクニックを試してみてくださいね。

 

 

25分集中して学習、その後5分休憩のセットを繰り返すことで、効率の良い学習ができるだけでなく、頭や目も疲れにくくなります。

 

 

私も、もっと早く出会っていたかったと思うほど、

効果のある、かつ身に着く学習ができるようになりますよ。

 

 

ワーママの時間管理って、本当に大変ですよね。

 

 

限られた時間を最大限に活用するためにも、今日から始めてみましょう!

 

 

  • はてなブックマーク
プロフィール

 

管理人のアソミです。

  • TOEIC955点(2019年9月)
  • 元子ども英会話講師
  • 15年にわたり、英語を使った仕事を継続

の経験を活かし、「英語を正しく身に着けるための学習法」や「マインド」について発信していきます。

詳しいプロフィールはこちら

 

カテゴリー
アソミのTwitter
ブログランキング参加中

人気記事

ページの先頭へ

ミライコイングリッシュの口コミまとめ!【メリットデメリットも率直にレビュー】

39752 Views

やり直し英語に英検は効果的?英語力を上げたいならテストを受けよう

18780 Views

リップルキッズパークとハナソキッズを10のポイントで比較!【あなたのお子さんに合っているのはどっち?】

18449 Views

トーキングマラソンの口コミとメリットデメリットを解説!英語学習ママの本音レビュー

14188 Views

オーディブルのメリット7つとデメリット3つを詳しく解説!【1年以上利用中】

13361 Views