スパトレ初回の実力テストはオトクすぎる!【必ず受けるべき5つのワケ】

  • はてなブックマーク

 

 

この記事では、スパトレの体験申込後、初回に行われる実力テストについて詳しく書きました。

 

 

私自身も実力テストを受けた後もらったフィードバックは、あまりの的確さに驚いたほどでした。

 

 

是非あなたにも受けてもらいたいので、スパトレについて興味がある方は読んでみてくださいね。

 

スパトレ公式サイトへ

スパトレの実力テストを受けてほしい理由5つ

 

まず、スパトレの実力テストがどれだけ優秀なのか、受けてほしい理由を5つ書きました。

 

1.評価内容の項目が6つもあり、充実している

 

2.無料で受けられるテストのクオリティを超えている

 

3.今の英語力が数字で「見える化」される

 

4.今後の英語学習のビジョンがはっきり見える

 

5.実力に合った教材を紹介してくれる

 

 

 

 

1.テストの項目が6つもあり、充実している

 

 

スパトレの初回実力テストは、大きく分けて6つの項目から英語力を判定します。

 

1.ディクテーションテスト

 

2.聞き取り理解度テスト(瞬時に意味を理解できるか)

 

3.単語テスト

 

4.スピーキングテスト(作文能力の確認)

 

5.インタラクションテスト(読解力判定・適切な受け答えができるか)

 

6.リーディング力テスト

 

 

約25分の間に、先生の英語を聴いて単語を書きとったり、問題を読んで設問に答えながら、英語力を測っていく流れです。

 

 

英語の4技能をフル回転させてテストを受けるので、濃い25分間になります。

 

 

 

2.無料で受けられるテストのクオリティを超えている

 

 

テストは、外国人トレーナーが主体となって進めていきますが、実際のテストの判定は日本人のサポートスタッフがしています。

 

 

日本人サポートは実際のテストでのやり取りを観ており、文法のミスや表現力の幅広さをチェックします。

 

 

改善が必要なところを絶妙に指摘してくれるので、「こんな詳しいレポートを無料でもらえていいの?」と思うほどでした。

 

 

3.今の英語力が数字で「見える化」される

 

 

実力テストを受けた後、48時間以内にテストの結果をメールで送ってもらいます。

 

 

私の場合、テストが終わって数時間でメールが届きました。

 

 

グラフで今の自分の英語力が浮き彫りになり、得意な部分と、これから克服していく弱点の部分がはっきりとわかりますね。

 

 

TOEIC以外で、数字で結果を表してくれるテストを受けたのは久々だったので、良い刺激にもなりました。

 

 

上記のグラフの他、文章でも詳しく解説をしてくれています。

 

 

例えば音声化 (pronunciation)の項目ではこんな指摘が。

 

 

th/vなど日本人が苦手とする典型的な音声には課題がありますが、コミュニケーションをとる上で問題ありません。ですが単語と単語の間の繋がりがなく(リンキング)、流暢さに欠ける傾向があります。

 

 

また、データベース (vocabulary)の評価では、

 

単語レベルはLv9
「上級-TOEIC高得点を狙う英単語」レベル

頻出語彙9000語までの知識として獲得しています。以降の知識は少し曖昧な部分もあるようでした。

 

一方スピーキングでは限られた単語しか活用していないように見受けられます。知っている知識を使えるものにするための訓練が必要です。

 

 

結構ズバッと指摘されてるでしょ?笑

 

 

「スピーキングでは限られた単語しか活用していない」という評価は、自分でも前から感じていたこと。

 

 

本当によく分析されています。

 

 

ほめ過ぎるでもなく、厳しすぎるでもなく、あくまで客観的で絶妙なコメントでした。

 

 

スパトレの実力テストを受けてみる

 

 

4.今後の英語学習のビジョンがはっきり見える

 

 

実力テストの結果をもとに、客観的にありのままの英語力がわかったところで、大切なことは「結果を見ただけで終わりにしない」ことですよね。

 

 

どのような学習方法で英語力を伸ばしていけばよいか、一度考えることが必要になります。

 

 

「でも、何からどう進めていけばいいんだろう・・」と悩んでしまうこともありますよね。

 

 

大丈夫です。スパトレでは、日本人サポートのカウンセリングを受けて、学習方法についてのアドバイスをもらうことができますよ。

 

 

詳しくは後述します。

 

 

5.実力に合った教材を紹介してくれる

 

 

テストの評価の中に、レベルにあったオススメ教材を載せてくれています。

 

 

市販教材の場合、あなた自身で購入する必要がありますが、教材は実際にトレーニング内で使うことができます。

 

 

教材については、市販教材だけでなくスパトレオリジナル教材(無料)もたくさん紹介してくれます。

 

 

トレーニングを予約する時に目を通して、使いたいものをいくつかピックアップすると良いですよ。

 

 

スパトレの実力テスト受講後は何をする?

 

スパトレで実力テストを受けた後はどんなことができるのでしょうか?

 

 

かんたんにまとめました。

 

●日本人サポートと英語学習のカウンセリング

 

●テスト後も、最大6回の無料トレーニングを受けられる

 

●7日以内にキャンセル手続きをすれば課金なし

 

 

日本人サポートと英語学習のカウンセリング

 

operator

 

外国人トレーナーと本格的にトレーニングをする前に、今後の学習について日本人サポートの方にカウンセリングを受けることができます。

 

 

スパトレでの基本的な学習方法だけではなく、「あなたの英語学習全般」について相談をすることもできるのがポイント。

 

 

初回の実力テストの結果をもとに、どのようなアプローチで学習をすすめれば効果的か、プロの方にカウンセリングしてもらう機会はなかなかありません。(あったとしても高額だったりします。)

 

 

アドバイスは、とっても具体的。

 

●現在の単語数から、今後どのくらいの単語数を目指していくか

 

●何の教材でどのようなペースで学習していくのか

 

●1日にどれくらいの量をこなすのが良いか

 

 

 

などなど、一つ一つ丁寧に教えてくれますよ!

 

 

英語学習は、レッスンを受ける時間よりも、参考書を読んだり単語を覚えたり、独学ですすめていく時間の方が長いですよね。

 

 

本当に一人だけで進めるのは大変ですし、間違った方に進むのも嫌なので、日本人サポートのカウンセリングはぜひとも受けておきたいところ。

 

 

※日本人サポートのカウンセリングの予約は、1回のみ有効です。

 

 

カウンセリング後に相談したいことが出てきたら、メールで問い合わせるようになります。

 

 

 

テスト後も、最大6回の無料トレーニングを受けられる

 

 

スパトレは無料体験期間が7日間あり、太っ腹です。

 

 

無料体験中でも、有料プランと同じトレーニングが受けられますので、何種類か受けてみることをお勧めします。

 

 

トレーニングの内容は多彩で、

 

●ライティング

●ディスカッション

●資格試験対策

●プレゼンテーション

 

 

 

などなど、あなた自身でトレーニングと、使う教材を選ぶことができます。

 

 

 

7日以内にキャンセル手続きをすれば課金なし

 

 

実際にトレーニングを受けてみて、もし違和感などがあれば7日以内に「サブスクリプション停止」の手続きをすれば、課金はされません。

 

 

手続きはマイページ上で簡単にできます。

 

 

実際スパトレは、無料体験後も継続する人の割合が多いそうです。

 

 

トレーニングの質が高いのに料金がお安いので、コスパの高さを評価する人が多いのがよくわかります。

 

 

また、有料プランを継続した場合でも、月ごとに休会の手続きが可能です。

 

 

忙しい時期などは一度休会の手続きをし、次の月から再スタートするという方法も取れます。

 

 

あなたの予定や都合に合わせて、気軽にプランを変更できる点が便利ですね。

 

 

スパトレの体験について詳しく見る

 

 

実力テストの申込方法とワンポイントアドバイス

 

 

実際に実力テストを受けるためには、まずスパトレで会員登録をします。

 

 

2020年12月時点での情報になりますので、最新情報は公式サイトをご覧になってみてください。

 

1.プランの選択

 

2.メールアドレスとパスワードの登録

 

3.クレジットカード情報の登録

 

4.英語学習についての簡単なアンケート(目標や1日あたりの学習時間)

 

5.Skype IDの入力

 

6.実力テストの日時・トレーナーを予約

 

 

 

注意点としては、スパトレはスカイプを使ってトレーニングをするため、スカイプのIDが必要になります。

 

 

スカイプのIDがない方は事前にスカイプでも会員登録をしてください。

 

 

スパトレは、24時間いつでもトレーニングを受けられますが、実力テストに関しては、担当できるトレーナーに限りがあります。

 

 

登録後すぐにテストを受けたほうが、その後の無料体験を長く楽しめます。

 

 

トレーナーは皆さん優秀なので、最短でテストの予約をして、無料で何回かトレーニングを受けて、スパトレの世界を少しでも長く体験してみてください。

 

 

スパトレの実力テストは無料なのにメリットが多い!まとめ

 

 

スパトレで初回に受けるテストは、無料で受けるのが申し訳ないくらい、的確に今の英語力を測定してくれます。

 

 

レベルチェックだけでなく、今後伸ばしていくポイントやレベルにあった教材を紹介してくれるため、受けた後の満足感が高いです。

 

 

他のオンライン英会話でもレベルチェックをしてくれますが、正直スパトレほど詳しくはチェックしてくれません。

 

 

あなたも今の英語力を測り、今後の課題がはっきり見えてくるとさらなるモチベーションアップにもつながりますね。

 

 

この機会に、実力テストを受けてみて結果を活かしてくださいね!

 

 

\最長7日間無料で実力テスト+トレーニング/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • はてなブックマーク
プロフィール

 

管理人のアソミです。

  • TOEIC955点(2019年9月)
  • 元子ども英会話講師
  • 15年にわたり、英語を使った仕事を継続

の経験を活かし、「英語を正しく身に着けるための学習法」や「マインド」について発信していきます。

詳しいプロフィールはこちら

 

カテゴリー
アソミのTwitter
ブログランキング参加中

人気記事

ページの先頭へ

ミライコイングリッシュの口コミまとめ!【メリットデメリットも率直にレビュー】

35690 Views

リップルキッズパークとハナソキッズを10のポイントで比較!【あなたのお子さんに合っているのはどっち?】

17839 Views

やり直し英語に英検は効果的?目標ジプシーのあなたへ

15910 Views

トーキングマラソンの口コミとメリットデメリットを解説!英語学習ママの本音レビュー

14188 Views

QQキッズのテキストを画像付きで解説!入会を検討中の方は必見

11813 Views