TOEICでスコアアップできる勉強法を解説!時間がない人にオススメ

  • はてなブックマーク
TOEICスコアアップ学習法
忙しい人
忙しい人

TOEICで点数を上げたいけど、じっくり勉強する時間が取れない・・
できるだけ効率よくスコアアップしたい!

毎日分刻みで動く中TOEICの勉強をしているあなた、本当にお疲れ様です。

この記事では、時間が十分に取れなくてもTOEICで点数を上げる効率的な学習法について書きました。

私自身、TOEICで955点を達成した時は毎日タイトなスケジュールでした。

  • フルタイム勤務(保育園のお迎えが18時半)
  • 保育園児2人

自由な時間が少なくても、日常の一部を英語学習にあてることでTOEICの点数を上げることは可能です!

もちろん忙しい中でTOEICのスコアアップを図るには楽ではありませんが、強い気持ちで取り組めば実現しますよ。

色々な方法を試行錯誤する中、実際に効果があった方法だけをお伝えしていきますので、TOEICのスコアアップを目指すあなたの参考になれば幸いです。



TOEICスコアアップに効果のあった学習法4つ



数々の学習法を試す中、TOEICスコアアップにもっとも効果を感じられた学習法は以下です。

  1. スタディサプリ ENGLISH(TOEIC対策コース)
  2. ラジオ英語番組
  3. 電子書籍
  4. 月イチで模試(本番と同じ2時間)



TOEIC対策はスタディサプリ ENGLISHを基本に、+αとしてラジオ英語番組と電子書籍(キンドルとオーディブル)での学習をルーティンとして行いました。


以下にわかりやすく説明していきますね。



1.スタディサプリENGLISH(TOEIC対策コース)



スタディサプリ ENGLISH(TOEIC対策コース)は、

  • 単語強化
  • 文法
  • 動画での講義
  • 実践問題と解説
  • ディクテーション
  • 音読


と、TOEICでスコアアップするために必要な学習がアプリ一本に凝縮されていて、いちばんお世話になりました。




どの機能も素晴らしいですが、特に動画での講義が良かったです。


参考書や問題集の解答・解説を読むだけでは理解しきれない部分ってどうしても出てきますよね。


動画講義を見ればわかりにくい所ををきちんとカバーしてくれます。


忙しい方がTOEIC対策をするなら、ぜひ手にしてほしいアプリです。







2.NHKのラジオ英語番組

NHKのラジオ英語番組は、4技能をバランスよく伸ばしてくれる素晴らしいプログラム。

中でも、「ラジオ英会話」と「ラジオビジネス英語」の2つはTOEIC対策に最適です。

ラジオ英語番組をお勧めする理由は3つ。

  1. 音声以外の情報がない
  2. 15分間集中して学習できる
  3. 単元ごとにキーフレーズを詳しく学べる

ラジオ英語番組は、映像などの視覚情報がないため、あなたの耳だけが頼りです。

聴くことに神経を研ぎ澄ませるため、リスニング力が飛躍的に伸びていくのを感じられます。

ラジオ英語番組の多くは、10~15分で構成されており、集中して学習しやすいです。

ラジオ英語番組が放送される時間があなたの生活スタイルに合っていればベストですが、分刻みで動く多忙なあなたには難しいかもしれません。

radio-english-program

そんな時はNHKラジオのアプリ「NHKラジオ らじる★らじる」を使えば、都合の良い時間帯に学習できるので便利!

アプリでいつでもできるのが魅力ではありますが、できれば毎日決まった時間に受講することをお勧めします。

1日15分を習慣化させる方が英語力が上がりやすいからです。

「ラジオビジネス英語」の方がTOEIC頻出の表現が多くおすすめですが、もし難しく感じられる場合は「ラジオ英会話」から慣らしていくのがよいでしょう。

ラジオ英会話・ビジネス英語ともに、各単元ごとのキーフレーズをくわしく解説してくれ、繰り返し練習して覚えていくことができます。

それぞれのテキストも出版されており、1カ月550円で会話文を練習できるだけでなく

  • 練習問題
  • 英語のエッセイ
  • 効果的な英語学習のヒント

についても掲載されており、お値段以上のテキストです。









らじる★らじるのインストールはこちら

NHKラジオ らじる★らじる ラジオ第1・第2・NHK-FM
NHKラジオ らじる★らじる ラジオ第1・第2・NHK-FM
開発元:NHK (Japan Broadcasting Corporation)
無料
posted withアプリーチ





3.電子書籍(キンドルとオーディブル)

kindle-audible

電子書籍も、スマホ一つで英語学習ができる強い味方です。

アマゾンのサービスであるキンドルとオーディブルは、月額定額料金で書籍を読み放題・聴き放題です。

洋書はもちろんのこと、TOEICに関係するタイトルも多く、スキマ時間での学習にとても役立ちます。

通勤時間や家事の合間、ちょっとした待ち時間を有意義に使えました。



>>キンドル(Kindle)でどんな本があるか見てみる



>>オーディブル(Audible)でどんな本があるか見てみる







4.月イチで模試を解く

実際のTOEICの試験では2時間ぶっ通しで試験を受けるため、2時間集中し続ける訓練が必要になります。

時間配分や、どこのパートでいちばん時間を使ってしまうかなどを見直して改善していきます。

できるだけ2時間で多くの問題を解けるように練習しましょう。

上で紹介してきた学習法はスキマ時間でも行えますが、模試だけは2時間というまとまった時間を要します。

本番感覚を身に着けるために、月に一度だけは2時間を確保しておきたいところです。





TOEICで点数を効率よく上げられる勉強法まとめ

  1. スタディサプリENGLISH(TOEIC対策コース)
  2. ラジオ英語番組
  3. 電子書籍
  4. 月イチで模試(本番と同じ2時間)



TOEICでスコアアップするためにはただ問題を解くだけではなく、リスニング・速読力・単語力がポイントになります。

バランスよく対策することで、かならず点数は上がっていきます。なかなか思うように伸びない時もありますが、粘り強く続けていきましょう。

時間が限られているあなたにお伝えしたいのは、「だらだら学習の1時間よりも、集中した15分の方が身に着く」こと。

時間がないからといってあきらめず、コツコツと継続していけばいつの間にか積み重なっていきます。

必要なのは時間の長さではなく、質であることを信じてがんばっていきましょう!






  • はてなブックマーク

カテゴリ:TOEIC・英検対策 

カテゴリー
プロフィール

 

管理人のアソミです。

  • スピークバディQ&A回答者
  • TOEIC955点
  • 元子ども英会話講師
  • 15年にわたり、英語を使った仕事を継続

の経験を活かし、「英語を正しく身に着けるための学習法」や「マインド」について発信していきます。

詳しいプロフィールはこちら

 

ブログランキング参加中

人気記事

ページの先頭へ

ミライコイングリッシュの口コミまとめ!【メリットデメリットも率直にレビュー】

56177 Views

QQキッズの口コミ!6歳英語初心者が体験した感想を辛口で紹介

25780 Views

やり直し英語に英検は効果的!目的を見失っているあなたへ

23706 Views

シャドテンを口コミ!実感した効果・メリットデメリットをくわしく解説

22287 Views

超初心者におすすめの英語アプリ5選 | あなたにピッタリのアプリを診断!

21829 Views