英語初心者がまずやるべき3つの勉強とは?大人学習者が挫折しない方法を解説

  • はてなブックマーク

本サイトにはプロモーションが含まれます

やり直し英語初心者
やり直し英語初心者

英語をゼロから学び直すと決めたけど、まず何からやればいいのかな?

この記事では、英語やり直しの初心者がまずやるべきことをお伝えします。


忙しい社会人でも無理なく、ステップを踏みながら進められる方法なので、挫折せずに取り組むことができます。

少し私の話をさせていただきますね。


私自身、本格的に英語を学び始めたのは大学を卒業してからです。

当時は右も左もわからず、情報も少なかったため、初心者がやっちゃいけないような学習法も多々やってきました。

遠回りもたくさんしましたが、今では翻訳や、外国企業に業務委託された独立契約者として仕事を受注できるまでになりました。

英語を習得した今だからこそわかる、「英語初心者がまずやるべき勉強」「これをまず押さえておけば迷子にならない学習法」について紹介していきます。


あなたにとっても役に立つ情報だと自信をもって言えます。

ぜひ参考にしていただければと思います。






英語初心者の大人がまずやること3つ

英語を学び直したい初心者の大人がまずやるべきことは以下の3つ。

  1. 中学英文法
  2. 基本的な英単語
  3. 発音



以下に説明します。

1.中学の英文法

中学3年間で習う英文法は、やり直し英語には必須です。

なぜなら、基礎的な文法を学ぶことは、いわば英語を最短で身に着けることにつながるからです。

英文法は英語の基本的なルール集のようなもので、きちんと身に着いていれば正しく英文を作れるようになります。

逆に身に着いていないと、何度も同じことを調べたり、まったく違う意味にとらえてしまったり。


結局時間がかかって遠回りになってしまうんです。


遠回りだけならまだ良いのですが、面倒になって挫折してしまうバッドエンドも待っています。

基本の英文法が頭に入っていてすぐに引き出せる状態を作っておくと、その後の応用学習にも活きてきますよ。



英文法は不要という声も?


英語学習について調べていると、「英文法は勉強しなくてもいいよ!」という記事や書き込みを目にしませんか?

子どもが母国語を覚える時に、文法は意識せずにどんどん言葉を覚えるからという意見もあります。


でも、私は「子どもが母国語を覚えること」と「大人が第二言語として英語を学ぶこと」はイコールではないと思っています。

大人は、すでに母国語の基盤ができあがっており、論理的に理解できるのがメリットです。子どもには子どもの、大人には大人に適した学習法があるのです。


そのため、大人がゼロから学び直しをするなら英文法はキーですよ。


文法事項を順序立てて学習していけば、基礎が身に着くのである意味ラッキーです。


子どもの頃より日本語力が高くなっている今は、文法を理解しやすい状態と言えます。


2.英単語(3,000語が目安)

英文法に加えて、英単語の学習もマストです。目安としては3,000語


こちらも中学で習う英単語を基本にまず覚えていきたいです。

3,000語と聞くと多く感じるかもしれませんが、今の30・40代が中学で学んできた語数は1,000語程度と言われています。


その1,000語の中には、school, museum, like, haveなどよく知っている単語もたくさんありますよね?

すでに知っている単語に加えてもう少し語彙数を増やすことができれば、基本的な会話が理解できるようになりますよ。


発音

発音は、上で紹介した文法・単語の2つよりは若干優先度が下がるものの、大切な要素です。

ネイティブの発音まではいかなくとも、相手に通じる発音は身につけておきたいところ。


せっかく英語を話せるようになっても、明らかなカタカナ英語の発音で、相手に通じなかったら悲しいですよね。

以下はカタカナ英語が通じるのか検証した動画です。やはりコテコテのジャパニーズアクセントは聞き取りにくそうです。



英文法をやさしく学ぶ方法3つを紹介

英文法が必要ということは理解していても、やっぱり「代名詞」とか「完了形」など、文法用語を思い出すだけで拒否反応が出るのではないでしょうか?

大丈夫です。今はアプリやネットを活用することで、英文法をビジュアル的に覚えたり、やさしい言葉で学べるようになっています。

以下に、楽しくやさしく英文法が学べる方法を紹介します。

  • 【無料アプリ】早打ち英文法
  • 【無料アプリ】Try IT
  • 【無料サイト】東京外国語大学 言語モジュール


本で学びたいというあなたは、こちらの記事も参考にしてみてください。




【無料アプリ】早打ち英文法

早打ち英文法は、ゲーム感覚で英文法が勉強できるアプリです。


無料で使えるので、このアプリで中学英文法のおさらいをしておきましょう。


クイズを解くような感覚で英文法を理解でき、並べ替え問題を解くことで英文の語順も自然と身につけられます


早打ち英文法
早打ち英文法
開発元:Gakko Net Inc.
無料
posted withアプリーチ




【無料アプリ】Try IT

Try ITは家庭教師のトライによるアプリで、中学3年間分の英語の単元ごとの授業動画を無料で見られます。(無料会員登録が必要)

まず文法事項の説明を聞きたい方は、こちらのアプリをチェックしてみてください。


授業動画は短くまとめられ、かつ要点もきっちり押さえられています。


授業動画だけでなく練習問題も充実していて、習った単元をどれだけ理解できたか確認できますよ。


Try IT トライイット
Try IT トライイット
開発元:株式会社トライグループ
無料
posted withアプリーチ




【無料サイト】東京外国語大学 言語モジュール

東京外国語大学言語モジュールは、東京外国語大学が初心者の英語学習者に向けたもので、英語の文のしくみの基礎について不定詞や仮定法といった文法用語を使わずに、やさしい言葉で要点をまとめているサイトです。


(例:完了形の説明を「ずっと~している」「~したことがある」という言葉で説明)

堅苦しい文法用語を見たくないけれど、文法事項の説明を文字で読みたい方は要チェックです。


東京外国語大学 言語モジュール(文法)を見てみる


英単語の効果的な覚え方

英単語を効率的に覚えるためには、少し工夫が必要です。

単語帳を使って覚える、アプリを活用して覚えるなど、覚え方は人によって好みが分かれますが、「ただ単語を目で追う、読むだけにする」だけでは意味がありません


大切なのは、単語の意味の確認にプラスして「イメージ」や「例文」などと結び付けることです。


他のものと結び付けて覚えることで、記憶に残りやすくなります。


さらに、覚えた英単語は実際に使ってみることで定着し、あなた自身の言葉として使えるようになっていきます。

覚えることと使うことはセットで考えると効果的です。

具体的な覚え方については、以下にまとめました。


イメージ・ビジュアルで覚える



意味を知らない英単語が出てきたときは、文字だけで覚えようとせず、視覚を使って覚える方法です。

簡単にできるやり方は2つ。

  1. Google検索に英単語を入力→「画像」のタブを開く
  2. 中学生向けの英和辞典を引く→図解や絵の説明が豊富



1.Google検索に英単語を入力→「画像」のタブを開く


Googleなどの検索エンジンに知りたい英単語を入力すると、まずは文字での検索結果が出ますよね。

その後「画像」のタブをタップすると、単語が表すイメージを見ることができます。

2.中学生向けの英和辞典を引く



中学生向けの辞書は、実はやり直し英語にもぴったりです。


図解やイラストも多いため、ビジュアルでも理解できます。読書感覚で楽しく読めますよ。


中古でもよければかなりお安く買えるので、チェックしてみてください。





単語と一緒にフレーズ・例文を使って覚える

リスト化された単語を機械的に覚えようとしても、実際に使われている文が理解できないと覚えられません。


単語学習のための本やアプリを選ぶ際は、例文も一緒に載っているものを選ぶと良いですよ。


リストを追うのは、例文を読んで単語を覚えた後に確認として行うほうが効果的。

個人的なオススメは、「速読英単語」です。入門編や中学編の内容はやさしく、やり直し英語にもぴったりです。

速読英単語は、英文を読みながら単語の意味を覚えられるだけでなく、その単語がどのように使われているかも理解できます


取り上げられているストーリーも面白く、文脈をとらえつつ効果的に単語を覚えられました。(大学受験やTOEIC受験の時は特にお世話になった思い出。)





英語初心者がまずやることにプラスして必要な心構え4点


先に説明した具体的な方法に加えて必要なこと、心にとどめておいてほしいことは以下の4つです。

  1. 継続する
  2. 目標設定
  3. インプットとアウトプットのバランス
  4. 良い意味で適当になる



以下で説明することはマインド面で必要なことで、長い英語学習の中であなたにとってプラスになる心がまえのようなものです。


1.継続する

英語の習得に必要なことは、小手先のテクニックではなく何よりも「続けること」だと自信を持って言えます。


そして、続けることがいちばん大変です。

まずは1日5分でも良いので、英語に触れ続けましょう。今はスマホを取り出すだけで英語学習ができる時代。

少しでも英語学習モードになり、英語を見聞きすることが大切です。

気分が乗らない時は、YouTubeでエンタメ性の強い動画を観るのでも良いと思います。


「英語やらないと!」という気持ちを常に持つよりは、ハードルを下げて英語と向き合った方がうまくいきます


自然に生活の中に組み込めるレベルまで持っていければ、モチベーションに頼らなくても毎日続けられるようになりますよ。

2.目標設定

継続するためにも必要なのが目標設定です。

ただ何となく始める方もいるかもしれませんが、それだと忙しいことや、思うように上達しないことを理由に簡単にやめられてしまいます。

大きな目標と小さな目標を決めて、定期的に軌道修正していくことをお勧めします。

仕事・転職の例

大きな目標:外資系企業に転職したい

真ん中の目標:外資系企業に入るためにTOEICで800点以上を取る

小さな目標:まずは700点を3ヵ月以内に突破する
→1日30分TOEIC対策アプリで勉強する
→スキマ時間にTOEICの単語を覚える

趣味・友達づくりの例

大きな目標:海外の友達を作って親しくなりたい

真ん中の目標:日常会話を英語でできるようになる
→オンライン英会話で会話練習をする

小さな目標:SNSで趣味が同じ人とつながる
英語でSNSに投稿する
→趣味について詳しく英語で言えるように練習する


3.インプットとアウトプットのバランス

英語の基礎が少しずつ身に着いてきたと感じたら、アウトプットの比重を増やしていきましょう。

基本の「聞く・読む」のインプットから、「話す・書く」のアウトプットの練習を取り入れることにより、少しずつ英語学習を加速させていきます。


イメージとしては、インプット8:アウトプット2から始め、しだいにインプット6:アウトプット4くらいにシフトしていきます。


具体的な方法の例を、以下に挙げておきます。

  • 英会話アプリを使って実践的な練習を始める
  • オンライン英会話に挑戦する
  • 英語日記をつける など





4.良い意味で適当になる

かれこれ15年以上、英語ができる日本人と数えきれないほど接してきていますが、皆さんに共通することは「良い意味で適当な性格」をしていることです。

英語を勉強していると、どうしても納得いかないことや腑に落ちないことにぶつかると思うんです。


例えば、不規則変化の動詞にキーっとなったり、一つの単語の意味がものすごくたくさんあったり。

それを突き詰めて考えすぎても良いことはないです。一つ一つに立ち止まっていると先に進めなくなってしまい、挫折まっしぐらです。


「そうなんだー」と、受け流すことも英語の習得に必要なスキル(と言えるのか)です。

英語は言葉でありコミュニケーション手段の一つです。日本語もそうですが、突き詰めて考えるとおかしいところがたくさんあります。

そのおかしなところを柔軟に受け入れていく心があると良いと思います。それは英語で話すときも同じで、完璧な英語である必要はないんですよね。

完璧主義を辞めて、肩の力を抜いて向き合ってみると良いかもしれません。


英語初心者がまずやることは、基本を押さえること!まとめ

英語初心者がまず取り組むと良いのは、以下の3つの軸となる学習です。

  1. 中学英文法
  2. 基本的な英単語
  3. 発音


基礎をきちんと学び直し、理解したうえで応用力をつけていきましょう

基本を押さえておくことが、結果的に英語を習得する最短のルートとなります。


そして、英語を学び直す際に意識しておきたいことは以下の4つです。

  1. 継続する
  2. 目標設定
  3. インプットとアウトプットのバランス
  4. 良い意味で適当になる



英語学習において、残念ながら裏ワザやチート的なテクニックはありません


数日やそこらで身に着くものでもありません。


すぐには身に着かず、上達を感じられない時期があったり、悩みながらも続けていくこともあるでしょう。でも、努力した先に待っている未来は明るいですよ。


  • はてなブックマーク
プロフィール

 

管理人のアソミです。

  • スピークバディQ&A回答者
  • TOEIC955点
  • 元子ども英会話講師
  • 15年にわたり、英語を使った仕事を継続

の経験を活かし、「英語を正しく身に着けるための学習法」や「マインド」について発信していきます。

当メディアでは、第三者サービスによる広告を適正に配信しております。

詳しいプロフィールはこちら

 

カテゴリー
ブログランキング参加中

ページの先頭へ

ミライコイングリッシュの口コミまとめ!【メリットデメリットも率直にレビュー】

59561 Views

スマイルゼミの英語(標準コース・小学生)をレビュー | 英語の入口として最適な教材!

40871 Views

TOEICでスコアアップできる勉強法を解説!時間がない人にオススメ

32360 Views

超初心者におすすめの英語アプリ5選 | あなたにピッタリのアプリを診断!

29383 Views

QQキッズの口コミ!シャイな6歳英語初心者が受講した感想を正直に紹介します

27994 Views